ゼクシィとハナユメ、それぞれの特徴の違いを解説!?

結婚が決まったら楽しみなのが結婚式場探しですよね☆

私も今まで友人の結婚式に出席して「結婚式って良いなぁ~」と憧れていたのですが、自分が実際に結婚するとなると、考えないといけないことがたくさんあるだんなぁと実感しました。

「いつ?どこで?予算は?」などなど。結婚式場を探すってなかなか大変そう。

最近結婚した友人はゼクシィで探したと言っていたので、ゼクシィについてまず調べてみると、「ハナユメ」というサイトがあることを知りました。

結婚式場を探す前に、ゼクシィとハナユメのどっちを使うかでまず迷ってしまいますよね。

これから結婚しようと考えている方のために、ゼクシィとハナユメがどう違うのかまとめてみました☆
最後まで読んでいただき、お二人にぴったりの結婚式を探してください♪

ゼクシィとハナユメの特徴の違い!

「ウェディングならゼクシィ」といわれるくらい結婚関連情報満載(まんさい)の結婚式場検索サイト。
一方、ハナユメは「花嫁の夢を叶える結婚式場探し」というコンセプトの式場探し中心の検索サイトなんです。

言い換えると、ゼクシィが百貨店としたら、ハナユメは百貨店の地下売り場というイメージでしょうか☆

ゼクシィとハナユメの違いを一覧にまとめてみましたので、見て比べてください。

ゼクシィ ハナユメ
式場掲載数 約2,700件 約500件
検索可能エリア 日本全国/海外 関東/東海/関西/九州/国内外リゾート
相談カウンター ある(全国65店舗) ある(検索可能エリアに11店舗)
キャンペーン ある ある

ぱっと見た感じ、式場掲載数に大きな違いがありますね!
「式場掲載数は多いほうがよさそうだからゼクシィがいいんじゃないかな?」と思う方もいるかもしれないですが、ハナユメを使ったほうがいい場合もあるんですよ♪

この4つの違いについてこれから具体的に1つずつ説明していきますね♪

結婚式場掲載数が違う

引用:ゼクシィ
引用:ハナユメ

まずゼクシィとハナユメで、イメージカラーの違いが出てますよね!
ゼクシィがピンク、ハナユメがエメラルドグリーンと、ここからはっきりと違います。

両方のトップページに、結婚式場サイトを探す検索窓があって、ゼクシィは国内外で約2,700件あります。
一方のハナユメは国内外で、約500件になっていて、式場掲載数が5倍近い差が出ているのが分かりました!

 あいぽん

ゼクシィって2,700の式場から選べるんだぁ~♪

たくさん選べられるから迷う~♪

 新郎

逆にハナユメの式場って500件なんだね。

少数精鋭(しょうすうせいえい)なのかな!?

そうなんです。
ゼクシィのメリットは、式場掲載数が圧倒的に多いところ。
がっつり調べたい!って方はゼクシィさえ使っておけば、あなたの希望に合った式場が必ず見つかりますよ☆

ただし、その反面、式場掲載数が多すぎて迷ってしまったり、探すのも選ぶのも大変というデメリットもあります。

実際私は、最初にゼクシィを使って式場探しを始めたのですが、希望の条件を入力したら大量の結婚式場がヒットしてしまって、全部確認するのにも、ものすごく時間がかかってしまいました。

「結婚式は楽しみだけど、式場を探すのは大変。」
「優柔不断だから、たくさんありすぎると選べない!」

そんなあなたはハナユメがオススメです☆
式場掲載数が500件っていうと少なく感じますが、これくらい絞られていたほうが実際は式場を探しやすいと感じる方もいますよ。

少数精鋭型☆ハナユメの公式サイト

検索可能エリア

引用:ゼクシィ
引用:ハナユメ

実際の検索可能エリアですが、ゼクシィは全国プラス海外から選べるんですよ。

全国だけじゃなくて海外の式場も網羅しているなんてさすがゼクシィ。
これが業界No1の実力ですね!

ハナユメに関しては、大都市圏内プラス国内外のリゾート地から選べます。
ゼクシィに比べるとちょっと限定されてしまっていますね。

ゼクシィの式場掲載数が約2,700と多いのは全国から探せるからでしょうね。
大都市圏内以外で式場をお探しの方はゼクシィを利用されるといいですね。

大都市圏内でしたら、ゼクシィとハナユメどちらもオススメですよ。

私は実際にゼクシィもハナユメも両方登録して使ってみたのですが、2つのサイトを利用することで、素敵な式場をたくさん見られるので、選択肢が広がって、イメージもより具体的に定まりました☆

 あいぽん

関東圏だから、ゼクシィとハナユメ両方見てみる♪

ゼクシィ公式サイトはこちら

ハナユメ公式サイトはこちら

相談カウンター

直接出向いて、プランナーさんと直接会話して相談すること出来る相談カウンターも、ゼクシィとハナユメで数の違いがあります。
検索エリアの広さと同様に、ゼクシィは全国に65店舗もあるんですね♪

ちなみにハナユメは、大都市圏に11店舗あります。
やはり、大都市圏以外でお探しの方は、ゼクシィの利用をオススメします。

 プランナー

結婚式に関係する心配事や疑問をお持ちの方は、是非相談カウンターまでいらっしゃってください!

私どもプランナーが親身になって、お二人の納得いくまでご相談に乗りますよ♪

プランナーさんも言っている通り納得いくまで相談に乗ってくれるので、結婚式に関することの悩みが解消されます。
そうすれば、他の事に悩む時間が取れますね!

キャンペーンの特典

両方とも、スペシャルなキャンペーンを展開しているんです!

ハナユメでは、サイトもしくは相談カウンターにてブライダルフェアを予約して実際に参加することで、最大4万円の電子マネーギフトをもらえます
条件が、フェア参加やアンケート回答などと簡単なため、必ずギフトがもらえるというハナユメのキャンペーンは魅力ですね。

それから、ハナユメ割というキャンペーンもやっていて、結婚式の費用が100万円以上もお得になる可能性があるんですよ!

 プランナー

3か所の式場を見学しないと、最大4万円はもらえませんので、ご注意くださいね。

ハナユメで4万円!キャンペーンを確認する(公式サイト)

もう一方のゼクシィでは、キャンペーンで商品券がプレゼントされますが、時期によっては抽選や先着の場合があります。
そのため、魅力的な特典に惹かれるのならハナユメが断然オススメ♪

 プランナー

キャンペーンはとっても魅力的なものばかりです。

申込期限が決まっていますので、お二人の都合を確認してからお申込みくださいね♪

 新郎

4万円分も貰えるんだぁ~。

最新のゲーム機を買っちゃおう!

 あいぽん

ゲーム機より家電にしましょ♪

ゼクシィで4万円もらえる!公式サイトを確認♪

キャンペーンについては、他の記事にて詳しく解説してくれていますので、記事を貼っておきますね♪

どちらも素敵なキャンペーンなので、大都市圏内の場合はゼクシィかハナユメ、大都市圏以外はゼクシィと、場合によって使い分けてチェックしてみてください。

【2020年6月】ハナユメの特徴を知って、キャンペーンを上手に利用しよう!!

サイトの使いやすさ

情報量の多さとしては、ゼクシィが断然素晴らしいです。
たくさんの情報が欲しい方はゼクシィが向いていますね!

ハナユメは、情報量はゼクシィと比べたら少ないです。
ですが、検索すると写真がたくさん出てきて、インスタを利用されている方にはハナユメが向いてます♪

引用:ゼクシィ
引用:ハナユメ

検索した時、一番最初に出てくる画面で比べてみますね。

ゼクシィは文字派!?

同じ「アニヴェルセル 表参道」ですが、ゼクシィは文字情報が豊富なのが分かります♪

それによって、気になる情報が一回で入ってきて、各式場の詳細をクリックしなくても式場のほとんどの情報が手に入りますよね。
加えて、気になるブライダルフェアの情報も日程とあわせて載せてくれているので、お二人の都合を再確認させてくれる隙(すき)を与えてくれるのは嬉しい。

新着情報」って言葉、気になりませんか!?
私は気になります。

もし気になっている式場に、新着情報があったら、クリックしちゃいましょう♪
そうすることで、式場の事を最新の情報を知ることが出来て、その式場にググって気持ちが持っていかれるかもしれません。

その数か月後には、その式場で結婚式を挙げているのがお二人がみえますね♪

文字派の方はこちら☆ゼクシィの公式サイト

ハナユメはイメージ派!?

もう一方のハナユメは写真が並んでいて、式場のイメージがしやすいです。

ゼクシィと比べて、文字情報は少ないですが、ぱっと見て選ぶイメージ派の方にはウキウキが止まらないでしょう♪
文字ばかりだと見ずらいなって思うこともありますが、写真を見て選ぶという気楽さから、式場選びがサクサク進められるのも嬉しいですよね。

雰囲気重視の方でしたら、たくさん並んでいる写真の中から、素敵な式場を選び出せますよ♪
式場を決めた後は、ハナユメに全てをお任せして、二人のためだけの素敵な式を作り上げていってください♪

 新郎

僕はゼクシィ派かなぁ~。

式場情報を読むの楽しくなってきたし♪

 あいぽん

私は、ハナユメ派!!

インスタでかわいい写真を毎日見て、かわいい補給(笑)してるの♪

イメージ派の方はこちら☆ハナユメ公式サイト

どんな方にオススメ!?

ゼクシィとハナユメを比較して見てきましたが、どちらもそれぞれ特徴があって、同じ式場だったとしても、見せ方が違うのでかなり悩まれるのではないでしょうか。

メインターゲットはどちらも「これから結婚する方へ」というのは変わらないので、それぞれがどんな方に向いているか見てみましょう♪

ゼクシィ
  • たくさんの式場を見て選びたい方
  • 全国各地から選びたい方
  • 海外の式場もたくさん見てみたい方
  • 式場を最初から決めている方
  • 業界No.1というブランドで、安心して探したい方
ハナユメ
  • たくさんの式場を見てしまうと迷ってしまう方
  • 大都市圏内で探したい方
  • 海外のリゾート挙式に憧れている方
  • 式場をイメージで選びたい方
  • 節約派の方や結婚式の費用に悩んでいる方

 プランナー

ご自分に合った検索サイトが見つかると良いですねぇ。

もし良い式場を見つけたら、両方のサイトで見てみると、その式場の事がより深く知ることが出来ますよ♪

ゼクシィもしくはハナユメで、素晴らしい式場と出会えたら、是非これから結婚する方々にオススメしてあげてください。
そうすれば、結婚式で悩む方々が減って、きっと世の中が平和になりますよ♪

 新郎

平和って言いすぎじゃない!?

 あいぽん

愛が、世の中を平和にしていくのよ♪

ゼクシィ公式サイト

ハナユメ公式サイト

イメージキャラクターは誰!?

これまでゼクシィとハナユメの比較をしてきましたが、比較比較で頭がパンパンかと思います。
ですので、ここでイメージキャラクターは誰なのか知っておきましょう♪

ゼクシィとハナユメ両方とも、それぞれの世界観に合った方が選ばれているんですよ。

ゼクシィ

ゼクシィのイメージキャラクターは毎年、違う方が担当していてます。
2019年は、白石聖(しらいし せい)さん。

彼女について、気になってみたので、もちろん調べてみましたよ。

白石聖さんって!?
  • 2015年、高校2年生の時に、原宿でスカウトされて芸能の世界へ
  • 2016年にドラマデビュー
  • 2019年結婚情報誌「ゼクシィ」の12代目CMガールに就任

 あいぽん

前に加藤ローサさんがやってたよね♪

意外だったのが、内田裕也さんと樹木希林さん!!

広瀬すずさんや新木優子さんもやってて、すっごく多彩よね♪

この機会に、彼女の事を覚えてしまいましょう♪
将来、ドラマや映画に出たときに自慢できるかも。

ゼクシィのCMに出てた方だよね!」って自慢しちゃいましょう(笑)

ハナユメ

ゼクシィと違って、ハナユメはまだ新しいサービスのため、2016年12月から2019年11月はローラさんが担当していました。
2019年12月からは、渡辺直美さん松本妃代(まつもと きよ)さんが担当されているんです♪

渡辺直美さんって!?
  • 2008年、コンビ結成と解散を経て、ピン芸人デビュー
  • ビヨンセのものまねで人気爆発
  • 2014年5月から3ヶ月間ニューヨークに留学していた!

渡辺さんは、大概の方はご存知だと思います。
もう一方の松本妃代さんの事も調べていますので、どうぞ。

松本妃代さんって!?
  • 2008年、エイベックス学生オーディション合格後にエイベックスマネジメントから芸能界入り
  • 2015年3月、女優の道一本に絞るため事務所を退所し、その後ソニー・ミュージックアーティスツ所属
  • 映画『いなくなれ、群青』やテレビドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』の話題作に出演した!

 新郎

最近までローラちゃんがやってたよね♪

彼女のウェディングドレス姿が、とんでもなく素敵だったから覚えているよ~

渡辺直美さんって意外だったけど、とっても自然な感じでいいなって思った!

ローラさんの次に担当された彼女達は、これからどんなハナユメのイメージキャラクターになるか楽しみですねぇ。
渡辺直美さんの活躍はご存じの方も多いですが、松本妃代さんは幅広く活躍していきそうです。

まとめ

  • 情報量が豊富なのがゼクシィ、写真の見せ方はハナユメ
  • 大都市圏以外で式場を探すならゼクシィ
  • 式にかける費用に悩んでいる方はハナユメ
  • 可能であれば、両方で探すと、気に入った式場をより深くしることが出来る
  • 結婚って素晴らしい♪

結婚式場検索サイトを比較してみました。
どちらのサイトで、式場を探そうと思いましたか!?

ご自分の感覚に合ったサイトを、是非見つけてください。
色々悩むことがあるでしょう。

その時は、経験豊富な相談カウンターを利用するのが一番です。

結婚式は、新しい生活へのスタート地点。
より良いスタートを切って、素晴らしい結婚生活を送ってくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です