ゼクシィの内容は?結婚するなら知っておきたい情報満載だった!

今や結婚情報誌のバイブルともいえる「ゼクシィ」。
テレビのコマーシャルでも、すっかりおなじみですよね。

結婚を考え始めたら、新居・結婚式・親への挨拶・新婚旅行などなど、決めることがたくさんあって大変!
彼と結婚できる嬉しさをかみしめる暇もなく、忙しくなります。

もし、ゼクシィを知らずに、結婚式や、新生活を始めてしまったら…?

もっといい素敵な結婚式ができたのに、知っていればもっとお得になったのに、って後になって悲しい思いをするかもしれません。

そうならないために、よりよい結婚のために、ゼクシィをしっかり活用しましょう☆

ゼクシィの内容は?結婚に役立つ情報が盛りだくさん!

引用元:ゼクシィ公式サイト

ゼクシィは地域密着型の結婚情報誌!
地域ごとに販売されていて、結婚式場も地域に合ったものが紹介されています。

以前は地域によって料金が違いましたが、今は全国どこでも同じ料金になっています。
特集と付録は全国どこでも同じというのも、うれしいですね。

そんなゼクシィの内容をざっくり分類すると以下の5つに分かれます。

  1. 結婚準備に必要な知識
  2. 結婚式場の情報
  3. 結婚式に関わるアイテムやサービス
  4. 付録
  5. ゼクシィのサービスの紹介

どれも結婚式には欠かせない情報ですよね。
付録は、かわいいものや便利なものが多いと聞くので気になります!

これからこの5つの内容について詳しくお話していきますね☆

1.結婚準備に必要な知識

結婚式までのダンドリが分かるので、結婚式をいつどのようにするか決める参考にしたり、親への挨拶や、周囲への報告の時期を見定めることもできます☆

結婚式までの道のりをナビしてくれるような感じですね♪

また、結婚式の準備だけじゃなく、新生活の準備にも必要な情報もわかるので、新生活も迷うことなく始められますよ。

どんな情報が載っているのかもっと詳しくご紹介しますね。

結婚式までのスケジュール

結婚が決まったら、すぐするべきこと。

親へのあいさつはいつ行く?婚約指輪はいつ頼む?
結婚式場はいつ見に行く?衣装やゲストはどうする?
周りへの結婚報告はいつする?

することがたくさんあって、パニックになっちゃいそう!

そんな時は、ゼクシィについている結婚準備ダンドリシートを利用すると良いですよ。

予定を立てて日程を書き込み、終わったらチェックをいれます。これでぬかりなし☆

嬉しいことにこの結婚準備ダンドリシートは毎月ついているので、いつゼクシィを買っても安心ですね。

結婚式の常識やマナー

ゼクシィには定期的に保存版〝結婚式の常識&マナー″が付録としてついてきます。

これには、親へのあいさつをスムーズに進めるための流れや、職場や友人への報告の仕方、結婚式の席次の決め方などが、詳しくのっているんですよ。

ダンドリシートと合わせて使えば、無敵!
親や親戚、上司など目上の人への気配りもできる結婚準備ができますね。

結婚式にかかるお金

どんな結婚式をするかによって、かかるお金が違ってきます。

憧れるチャペルで挙式をするのか、おごそかな神殿でするのか。

会場にかかるお金、衣装にかかるお金、おもてなしにかかるお金、などなど。
ゼクシィの解説を見ながらふたりでじっくり話し合いましょう。

 あいぽん

やっぱり結婚式はチャペルで、ドレスでお色直しもしたいな。

 新郎

ドレスを着替えるなら、新郎も着替えをしないとだめなの?

 プランナー

いいえ、新郎はベストやシャツ、ネクタイだけを変えられる方も多いですよ。

やっぱり一生に一度?のことだから、素敵なドレスは絶対に着たいですよね。
最高の結婚式をするためにはこだわりましょう♪

お金をかけるところと、節約するところ。ふたりの考えが違うかもしれません。
ふだんのデートの時には気がつかなかった彼との価値観の違いに、戸惑うこともあるかもしれません。

意見が分かれた時こそ、お互いを尊重してよく話し合うこと。
そうすることでお互いの理解が深まり、ますますラブラブになっちゃいますよ♪

結婚式をしたいけれど、貯金がない場合や新生活のためにお金を残しておきたいという時には、ローンを組むという方法があります。

ゼクシィには、結婚資金に利用することを目的としたブライダルローンがあるのですよ。

ゼクシィのブライダルローンについては、こちらの記事でくわしく書いています。
結婚資金が足りないのでなんとかしたい、というカップルは検討してみてくださいね。

結婚費用が足りない!ゼクシィのブライダルローンで全て解決?!

2.結婚式場の情報☆ふたりにピッタリな会場をさがす

どこで、どんなスタイルの結婚式をするか?それによって、会場が変わってきますよね。
式場探しはゼクシィがもっとも得意とするところです。

何せ、本のほぼ半分は、結婚式の紹介なのですから。

地域によって量の違いはありますが、式場探しにおいてはたくさんありすぎて迷ってしまいますよね。
ふたりで本をめくりながらアレコレ迷うのも、また楽しいもの。

ゼクシィにはたくさんの結婚式場がジャンル分けして載っているので、どんな形式の結婚式にするかまだ決まっていない方にはイメージを作るヒントになります。

もし、こんな形式で結婚式を挙げたい!というのが決まっている方も、他にどんな形式があるのか?というのを知って視野を広げるのも大事ですよ☆

ゼクシィで紹介されているウエディング
  • リゾートウエディング
  • カジュアルウエディング
  • おめでた婚
  • パパママ婚
  • 料理が自慢のウエディング
  • ゲストハウスウエディング
  • ホテルウエディング
  • 地域別の紹介ページ

結婚式といっても、こんなにもたくさんのジャンルがあるんですね~!
それぞれどんな内容が紹介されているのか、これからご説明していきたいと思います!

リゾートウエディング

結婚式場やホテルの結婚式もいいけど、リゾート地や、海外での挙式も憧れますよね。

 新郎

そういえば、軽井沢のリゾートで結婚式をあげた友達がいるなあ

 あいぽん

まあ、素敵!国内もいいけど、海外のリゾートも憧れちゃうなあ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hawaii Wedding Foryou(@hawaii_wedding_foryou)がシェアした投稿

ハワイでの結婚式、すてきですね。空がすごくきれい。
お花をとばしているのでしょうか?紙ふぶき?
祝福を受けて、幸せそうですよね。

でも海外だけじゃなくて、国内のリゾートウエディングも素敵なんですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

結いの結婚式♡結いの写真館(@yuino_syashinkan)がシェアした投稿

これは沖縄のリゾートウエディング。
ハワイに劣らず綺麗な海が見えますね☆

リゾートウエディングと聞いてみなさんはどんな景色を思い浮かべますか?

大多数の方がこんな感じの綺麗な海に白い砂浜!だと思うのですが・・・・実は海だけがリゾートウエディングではありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ルグラン軽井沢ホテル&リゾート ウエディング(@legrandkaruizawa_wedding)がシェアした投稿

これは軽井沢のリゾートウエディング。
こんなふうに緑に囲まれたリゾートウエディングもあるんですよ~!

私もゼクシィを買うまではリゾートウエディングといったら海だと思っていました。
こんなふうに自分の知らなかった世界を広げてくれるのがゼクシィのいいところですね☆

カジュアルな結婚式

結婚式はしたいけど、予算が少ない、おおがかりな結婚式はしたくないな~と思っているふたりには親族だけでできる結婚式場の紹介や、フォトウエディングの紹介ページもあります。

これなら、準備も楽そう?

フォトウエディングの場合は、写真スタジオだけでなく、観光名所や、おしゃれな街中、ふたりの思い出の場所での撮影もできるのですって。

見慣れた街でこんなふうに二人の特別な写真を残せるって嬉しいですね!
写真映えするオシャレな街でのフォトウェディングは後々見返したときに嬉しくなりそう♪

また、海外やリゾート地でのフォトウエディングも人気なんです。

タキシードとウエディングドレス姿で、きれいな景色をバックにプロのカメラマンに撮影してもらえるなんて、舞い上がっちゃう。
後でみんなに見せびらかして、祝福されましょう☆

注意
結婚式の費用を抑えたくてフォトウエディングを選んだのに、予想以上の金額になってしまった、なんてこともあるので気をつけてくださいね

料理が自慢のウエディング

結婚式にはおいしい料理が欠かせませんよね。
ゲストに美味しい料理を食べてもらえたら、おもてなしとして、かなり成功したといえるのではないでしょうか?

結婚式の料理がびっくりするぐらい美味しかったら・・・。
「○○ちゃんの結婚式の料理どれもすごく美味しかった!!」って、ゲストの記憶にも残る結婚式になりそうです☆

30代以上の大人のウエディングの場合は余興をしない代わりに料理にこだわるという場合もあるようですし、新郎新婦が食べるのが好きだから料理にこだわりたい!っていう場合もありますよね。

ゼクシィには、料理がおいしい式場、レストランの特集のページがあるので、見てみましょう。

ホテルや式場だけでなく、レストランでも結婚式ができるところがあるんですよ。

結婚式場となるレストランには、ミシュランガイドで星を獲得してるところも多いです。
それだけ、料理に自信があるということですね。

引用元:sombreuil

ソンブルイユも、ミシュラン2つ星を獲得したシェフが自ら腕をふるっています。
芸術品のようなお皿で、食べるのがもったいないくらい!

料理がおいしいと新郎新婦も満足だし、ゲストにも喜んでもらえて、いい余韻(よいん)を残すことができそうですね。

ゲストハウスウエディング

ゲストハウスウエディングって聞いたことがない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ゲストハウスウェディングとは、一戸建ての邸宅を貸し切って結婚式をすることです。
最近人気が出てきて、会場も増えていますよね。

一戸建てを丸ごと貸し切るので、ふたりの好みにあわせて自由な演出ができること、新郎新婦が自由に動き回ることができ、ゲストとゆっくり会話を楽しむことができるのがいいですね。

また、ゲストハウスウエディングは一日一組限定のところが多いので、時間に余裕ができるし、他のカップルやそのゲストとバッティングすることもありません。

まさにプライベート感、満載☆
自分たちで作り上げる結婚式って感じで、うれしいですね。

空と海がすごくきれいで、一体化してしまいそう。
こんな透明感あふれるチャペルで結婚式ができるなんて、夢みたい!

こんな非現実的なイメージのゲストハウスもいいなあ、と憧れてしまいますね。

ゼクシィにはこのような非日常感を味わえるアットホームなゲストハウスウエディングの特集ページもありますよ。

ホテルウエディング

ホテルでの結婚式は、なんといっても格式高いイメージ。
きめ細かなサービスで演出もおまかせできる安定感がありますよね。

老若男女様々なゲストに対応できるようにバリアフリーで、さらに妊婦さんへの対応もできる設備が整っているので安心できます。

遠方のゲストは、前日から宿泊できてそのまま結婚式に出られるし、駅から近いところも多いので、移動するのも楽ですよね。

ホテルでは、ゲストの人数も少人数から100名以上の大人数まで対応してくれるところがほとんど。

ゼクシィでは、需要が多いこのホテルウエディングの特集が一番ページ数が多いんです☆

挙式スタイルは、もっとも人気があるのがキリスト教挙式なので、結婚式場もチャペル形式のところが多く載っているようですが、神前式、人前式の挙式スタイルもたいていのホテルでできます。

私が友人に呼んでもらった結婚式は、ホテルウエディングが一番多かったです。
どこのホテルも料理がおいしかったな♪(やはり色気より食い気)

さすが、重厚感がありますね。
これから結婚式に向かうのは、どきどき…、緊張が伝わってくるようです。

おめでた婚

 

この投稿をInstagramで見る

 

wedding holiday 岐阜トク婚(@gifu_tokukon)がシェアした投稿

ゼクシィでは、おめでた婚にふさわしい会場も紹介しています。

妊娠を機に結婚するカップルは、4組に1組。
妊娠中であることを伝えて無理のない結婚式の計画を立てましょう。

挙式をするなら、安定期の妊娠5ヶ月から7ケ月がおすすめ

個人差があるので、体調を見ながら、医師と相談して安心な結婚式をしましょう。

マタニティー専用のドレスもおしゃれなものがあるので、相談してみてくださいね。

妊娠がきっかけで彼と結婚できるなんて、お腹の赤ちゃんは、まさにキューピッド☆

妊婦姿のウエディングドレスは、3人のかけがえのない思い出になるのは間違いなし。

パパママ婚

 

この投稿をInstagramで見る

 

オリエンタルホテル東京ベイウエディング(@orientalhotel_tokyobay_wedding)がシェアした投稿

妊娠中に結婚式ができなかったけど、結婚式はしたい。そんなふたりには、子どもと一緒のパパママ婚がおすすめ。

ベビーベッドや授乳室のある会場なら、安心ですよね。
ベビーシッターの資格を持つスタッフがいるところもあります。

結婚式をするなら、赤ちゃんが生後半年から1歳までの間がベスト。
首がすわって歩き出すまでの期間なら、生活リズムもできてくるころ。
パパママと、機嫌よく写真撮影もできることでしょう。

結婚式と子どもの1歳の誕生日を同じ日にするのも素敵。ダブルでお祝いできますよね♪

エリア別の紹介ページ

ゼクシィは、エリア別に結婚式場が紹介されているページがあります。
首都圏のゼクシィだったら千葉、舞浜、埼玉、湘南、横浜、八王子、23区などにわかれています。

結婚式を挙げたいエリアが決まっているなら、これを見れば一目瞭然ですよね。

特集ページを見て「ここ、いいなあ」と思っていたのに、よく見たら、家からめちゃくちゃ遠いところだった、なんていう悲劇も。
そんなことがないように、エリア別紹介ページでしっかり確認しましょう。

まだ結婚式をどこでするか決まっていない場合は、エリア別紹介ページを見て、あこがれの沿線に載っている式場に決めるのもいいかも☆

ブライダルフェアに行こう

ふたりでゼクシィを見て、いいなぁ、と思う会場を見つけたら、ブライダルフェアに行ってみましょう。
ゼクシィにはブライダルフェアの情報もたくさん載っています♪

百聞は一見にしかず。ぜひ、結婚式のリアル体験をしてみてください。

会場の広さや天井の高さ、かもし出す雰囲気など、写真だけではぴんとこないけれど、実際に見れば感じることができます。

試着会では、憧れのドレスを着てみることができてドキドキ♪おいしい料理が食べられる試食会もあって、楽しみ☆って、この期に及んで色気より食い気!の私なのでした。

 あいぽん

ブライダルフェアってお金がかかるの?

 プランナー

基本的には無料ですが、試食会には参加費がかかることも。でも、ワンコイン試食会や、コース料理試食会など、普段よりお得なことが多いですよ。

 新郎

ブライダルフェアは予約なしでも行ける?

 プランナー

予約なしでも参加できる時もありますが、基本は予約が必要です。特に試食会はほとんどの会場で予約が必要です。

なるべくたくさんの会場のブライダルフェアに行って、あれこれ比べてみて、よりよい式場を選びたいですね。いくつものブライダルフェアデートをしているうちに、ふたりの絆(きずな)もますます深まること、間違いなしです☆

3.結婚式に関わるアイテムやサービス

ゼクシィでは、結婚式に関わるアイテムやサービスも紹介しています。

  • ドレス
  • エステ
  • ギフト
  • 写真やビデオ
  • 演出アイテム

結婚式本番までによりきれいになるためのエステサロンや、結婚式当日一番きれいになるためのドレスや着物、新郎衣装のレンタル&販売のショップ。
これらを参考にして、式当日は、最高の新郎新婦になられますように

また、ギフトも忘れてはならないものですよね。

ゲストに渡す引出物、引菓子。

ゼクシィでは、好きなものを選べる記念品や、かわいいお菓子のカタログ式ギフトを紹介しています。
重い物を持って帰らなくていいし、じぶんの好みのものを選べて、ゲストにとってもありがたいですよね。

結婚式の前撮り・当日のスナップ写真・ビデオ、と思い出にしたい物はプロに任せて安心。
ベテランの写真館、スタジオを紹介します。

そうそう、演出アイテムを忘れるところでした。
ウエルカムボードや、招待状、席次表も頼めるお店のページも見とかなくっちゃ。

結婚式準備から当日まで、もれはなし、これでばっちりですね♪

4.実用的でかわいい付録

ゼクシィの付録はかわいいだけでなく、役に立つものばかり。
別冊付録、綴じ込み付録とグッズの3種類があります。1月号はこんな感じです。

別冊付録
  • ブライダルフェアBOOK
  • ふたりのための婚約指輪&結婚指輪BOOK

ブライダルフェアに行く前に、ぜひ見て参考にしましょう。指輪ブックも持って行って、ブライダルフェアの帰りにふたりで宝石店に寄るのもいいかも。ワクワクしますね♪

綴じ込み付録
  • 保存版結婚の常識&マナーBOOK
  • ウェディングカタログbook(先輩実例40)
  • ウェディングアイテムDIYBOOK
  • ゼクシィ限定『花嫁式ゼロトレ』シート
  • 結婚準備ダンドリシート
  • 手続き届け出シート
  • ピンクの婚姻届

これだけあれば、もう他に何もいらないってかんじですよね。

ピンクの婚姻届は、毎号ついているんですよ。書き方の見本もついているので、安心ですね。
万が一書き損じても、ゼクシィを続けて買っていれば、予備があるから大丈夫!

このピンクの婚姻届を出す人は、意外と?多いそうですよ。
役所の味気ない用紙より、断然かわいいもんね☆

綴じ込み付録付録の『花嫁式ゼロトレ』シートとシンデレラ美姿勢ベルトを使えば、結婚式までに姿勢がよくなって、さらに、ダイエットになるかも?結婚式当日のドレスが映えること、うけあいです。

今までの付録も、かわいいものばかり。

https://twitter.com/una_frog0425/status/1150379717628837890

 

アリエルの扇風機は8月の付録なんですよ。
季節も考えてその時期に合った付録をつけているようですね。

キキララのモップは12月号。
こんなかわいいモップがあれば、面倒な大掃除も楽しくなっちゃいそう☆

ゼクシィの付録はキャラクター物も多いので、毎回楽しみ。

5.ゼクシィのサービスの紹介

ゼクシィのサービスは雑誌のほかにも、アプリ、サイト、相談カウンターがあるのです。
これらもぜひ活用してくださいね。

ゼクシィアプリ

ゼクシィアプリは、アプリ名「ゼクシィ」で検索、もしくは、雑誌「ゼクシィ」にのっているQRコードをスマートフォンで読み取ってダウンロードします。

ゼクシィアプリをスマートフォンに入れておくとこんなことができますよ~!

  1. いつでも、結婚式場の絞り込み&簡単予約ができる
  2. 結婚準備ダンドリチェックも簡単に学べる
  3. 細かな疑問がわかるアプリ記事が満載

しかも、ゼクシィアプリをダウンロード&新規会員登録で、ふたりのイニシャル入りオリジナルスタンプがもらえる特典も!(12/22締め切り)

先着1000名様なので登録する予定の方はお早めに☆

また、サイトと同じくブライダルフェア・見学予約&参加で最大40000円の商品券がもらえるお得なキャンペーンにも参加できます。(12/23まで)

断然お得なアプリをぜひ、利用しましょう。

ゼクシィサイトを利用しよう

ゼクシィサイトでは、エリアや会場タイプ、結婚式のスタイルなどで、検索することができます。

ブライダルフェアの日程や詳細を確認したり、予約も簡単にできるんですよ。

サイトを利用すると、ブライダルフェア・見学予約&参加で最大40000円の商品券がもらえるお得なキャンペーンもあるんです(12/23まで)

これを利用しない手はないですよね!便利なゼクシィサイトをどんどん使いましょう。

注意
首都圏、北関東、東海、関西、九州/沖縄の会場が対象のキャンペーンです

王道の結婚式のほかに、カジュアルウエディング、フォトウエディング、おめでた婚、パパママ婚、などを希望されるふたりは、サイトで検索すると、いろんな会場を探せますよ。

サイトで調べてから、心配なことや、どうしたらいいかわからないことがあれば、次に紹介するゼクシィ相談カウンターに行ってみましょう。
プロのアドバイザーが、色々な相談にのってくれます。

ゼクシィ相談カウンターに行ってみよう

結婚式について、どうしたらいいのか、何から始めていいのかわからないふたりは、相談カウンターに行ってみましょう。

もちろん、王道の結婚式を考えているふたりも、相談カウンターでより良い会場調べができますよ。

 プランナー

ゼクシィ相談カウンターには、ご予約してからいらしてくださいね。ご予約がないと、先客がいらっしゃる場合、お待ちいただくかもしれません。
ゼクシィ相談カウンターでできること
  • ふたりのケースにあわせて、いつ、何をするべきか、段取りをアドバイスしてくれる
  • ふたりの希望に合った会場を提案、手配してくれる
  • 仮予約やキャンセルを二人の代わりにしてくれる
  • 複数ブランドの指輪のつけ比べができる
  • 併設のゼクシィ保険ショップで新生活の保険選びの相談にのってもらえる

 あいぽん

こんなにいろいろ相談にのってもらえるのに無料なんて、すごくお得ね

 新郎

さっそく今度の日曜日に予約してみようか

相談したら、こんな個性的な結婚式もできるんですね。新郎新婦の「好き」を実現したステキな結婚式!
ご本人たちはもちろん、ゲストにとってもいつまでも心に残る結婚式になったのではないでしょうか。

ゼクシィにはいろんな種類がある?!

結婚情報誌ゼクシィは、『月刊ゼクシィ』だけではありません。

ゼクシィウエディング

毎月発行するゼクシィの他に、『ゼクシィ国内リゾートウエディング』と『ゼクシィ海外ウエディング』があります。

新婚旅行も兼ねて、国内リゾート地や海外で結婚式をあげようと考えているふたりには、こちらのゼクシィもおすすめです。

引用元:ゼクシィ公式サイト

結婚式の幅が広がりますよね。

引用元:ゼクシィ公式サイト

 

『ゼクシィ国内リゾートウエディング』と『ゼクシィ海外ウエディング』ともに年3回(4月、8月、12月)発行です。

結婚式の時期に合わせて、ゼクシィで情報を仕入れて、最高の結婚式をあげましょう♪

ゼクシィプレミア”大人”のゼクシィ

引用元:ゼクシィ公式サイト

2、5、8、11月の年4回の発行です。「ゼクシィ」より、少しお姉さんを対象とした「ゼクシィプレミア」は、33歳からの大人のゼクシィ。

最新号のゼクシィプレミアだけの限定特別付録は、『ティファニーの婚姻届』

わー、あこがれのティファニーなんて、素敵!
付録からして大人っぽい感じ。去年も大好評だったとか。

結婚式場も、20代の時より格式高い会場の紹介があったり、ドレスも大人っぽいシンプルなものを紹介しています。

ゼクシィは4冊連続で買おう

ゼクシィは、4冊読めば安心、とリクルートさんはおっしゃっています。

なぜなのか?しかも、一冊でかなりの重さ!
「か弱い私?は、4ケ月も毎月買って持って帰るなんてできないよー」と思いますよね。

その悩みは、こちらの記事を読んで解決しちゃいましょう。

ゼクシィってなんで重い!?気になる本の内容と重くなった理由

まとめ

  • 結婚を考えたらゼクシィを買おう
  • ブライダルフェアに行こう
  • ゼクシィサイトを利用しよう
  • ゼクシィの相談カウンターで、結婚にまつわるいろんな相談ができる
  • 自分たちの理想の結婚式をしよう

100組のカップルがいれば、100通りの結婚、結婚式があります。100組の夫婦がいれば、100通りの幸せがあります。
みんなが愛する人と、幸せな結婚、自分たちがしたい結婚式ができますように…。
そして、みんなから、祝福されますように…ゼクシィはそれをお手伝いしてくれます☆

さあ、次はあなたの番ですよ。最高に素敵な花嫁になりますように♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です