前撮り撮影の小物を100均商品だけで作った7作品を紹介!

結婚式の前の前撮り撮影(写真)の小物を自作するカップルが増えているのをご存知ですか?
最近はオリジナリティあふれる前撮り写真を撮るのが流行ってるんですよね☆

自作した小物とお気に入りのドレスや着物と好きなロケーションの中で前撮り写真の撮影を楽しんでいるんです♪

そんな先輩カップルの作成した定番の前撮り小物7作品をご紹介しますね。気に入ったものがあればぜひ自作しましょう☆
お金はかけずに楽しく前撮り撮影しましょうね。

それでは、前撮り小物ってどんなもの作ってるの?って気になってきましたよね♪
100均で買ったものだけで作ってるってのが良いんですよ。

前撮り小物

私の場合、100均に行くとついつい買いすぎてしまうことがあります。
『これも使える!』って思って大量買いしたら、『こんなに要らなかった。。。』なんてことが。

そんな失敗をしないためにも先輩カップルがどんなもの買って、どんなもの作っているか知っておきたいですよね☆

それでは、厳選した前撮り小物を7つ、ご紹介していきます!

前撮り小物①手作り扇子

扇子?って思った方もいるかもしれませんが、和装には映えますよ!
一般的に結婚式は洋装なので、前撮りは和装で撮影される方が多いので人気ですね。

扇子って和風なものだし、持ってるだけでちょっと優雅な気持ちになりますよね♪
綺麗な手作り扇子を作られてた方のものが素敵だったのでご紹介しますね。

https://www.instagram.com/p/BsSanj7Hxq0/?utm_source=ig_web_copy_link

この扇子でどんなポーズ決めたんでしょうね。気になるぅーー!
この方の費用をざっと試算すると、

扇子 100円
水引 100円
折り紙 100円
造花 400~500円
接着剤 150~200円
ペンチ(100均) 100円
合計 950円~1100円

多少は価格差はあると思いますが、1000円くらいでこんな素敵なものが作れるんだったら作りましょうね♪
作る時間も楽しいんです。

 新郎

センスいいね!

 あいぽん

だじゃれ。。オヤジギャグっていうんだよ、、

これが一生の記念写真として残るんですよ!頑張って作った甲斐がありますよね。
やっぱり和装の写真にはピッタリなので、和装で撮影される方にはぜひ作ってほしいですね。

別の方の扇子もご紹介!

https://twitter.com/yu_64chan/status/1120607217944862720

この方の場合は、扇子と赤い糸に費用を使って1,100円!
扇子単体の内訳はこんな感じでしょうね。

扇子 100円✖2
水引 100円✖2
造花 400円
折り紙 100円
合計 900円

うまく組み合わせて作られてますよね。素敵です☆

こちらの方の扇子は定番って感じですが、定番になるには理由があります。
だって、『夫』と『妻』ってやりたいですよね。やっぱり!

前撮り小物②イニシャルオブジェ

次に紹介するのは、先ほどの『夫』と『妻』の扇子を作られた方のものなんです!
お互いのイニシャルを『&』で繋げるってのがいいんですよね。

https://twitter.com/yu_64chan/status/1120608137159929857

こちらも1,000円とお安く楽しめて、センス良く作られてるなぁって思いました!
ちなみに造花はSeriaがドライフラワーっぽいそうですよ。

経験者の体験談は説得力が違う!

それにこのオブジェを手前に置いて色んなポーズで写真撮りたくなりますよね。

 あいぽん

お姫様だっこが良いかな?

 新郎

フレンチ・キス!

こんな感じでどんなポーズで撮影するかも決めておきましょうね。
撮影の前から色んなイメージをお互いに言い合うのが楽しいんです♪

前撮り小物③ガーランド

次に紹介するのがガーランドです。

なにそれ?って方もいるかもしれませんが、一般的には、ドアや窓際を装飾するために綱状につなげた装飾です。

紐にたくさんの三角形の旗(フラッグ)を付けてお部屋を飾っていたりするのを見たことないですか?
フラッグガーランドって呼ばれてます。他にもお花を付けたりしていますよね。

そういった紐でつなげた装飾がガーランドです。

では、前撮り用に実際に作られた方の写真がこちらです。

『結婚しました』を一文字ずつ綺麗に装飾して紐で繋げています♪
折り紙をたくさん折って大変だったと思いますが、きっと楽しかったでしょうね☆

ガーランドで撮影するときは、二人で手に持って撮ったり壁に装飾して撮ったりとか、色んなパターンを考えて作ったんでしょうね。

費用は書かれてないですが、これくらいでしょう。

麻ひも 100円
折り紙 100円
画用紙 100円
合計 300円

ガーランド単体だったらこれくらいの予算になります。
お安く作れますので、頑張って作ってほしいです☆

そんなガーランドの作成動画を見つけましたのでご覧ください!

たぶんこんな感じで作ってるんだろうなぁって想像は出来ますが、実際に、動画で見ると一目瞭然♪
分かりやすくてこれならすぐ作れそう☆

それと動画で使っていたグルーガンに気づきましたか?のちほどご紹介しますね。

自作するってホントに楽しい♪やっぱり前撮りの準備ってワクワクします!

前撮り小物④赤い糸

次に紹介するのが赤い糸☆

赤い糸ってどう使うかわかりますか?
そうです!小指と小指を繋げて撮影するんですよ☆

目に見えない赤い糸が見えてる写真を撮るためなんです。分かりやすくておすすめですよ!
https://twitter.com/BaliWeddingPhot/status/831305985222340608

青い空に赤い糸って良いアイデアですね!

ほかにも二人の顔をバックにして撮られる方もいますし、
大きい文字を作って全身を入れて撮ったりといろんなアレンジが考えられますよね♪

 あいぽん

ずっと『赤い糸』で結ばれようね!!

『赤い糸』の作成方法を動画で説明している方がいますのでご覧ください♪

この方の場合、太めの赤い紐と1mmの針金を使っているようですね。
ということで製作費200円☆

前撮り小物⑤フォトフレーム

お次はフォトフレームですね。
先ほどのガーランドを作っていた方は100均のフラフープに麻紐を巻いて作られてましたよね。

今回の方もフラフープと100均の造花をふんだんに使って、
オリジナルなフラフーリース(フォトフレーム)になってますね♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡♡ 前撮り④ ♡♡ 100均のフラフープからDIYしたフラワーリース🌼 これは作ってよかったなぁ😊♡ 我ながらかわいくできたと思います💗💗 当日はウェルカムスペースに置いておこうかな🌟 フォトラウンドにこんな大きいの持って行っても いいのかな??これで撮る人いてるー??👂 てか、なぜかこれも爆笑…(´・ω・`) なにがそんなにおもしろかったんだろ😂😂(笑) あああー。式まであと12日!!?! はやくない?やばくない?焦るー💦💦 _ #アルカンシエルベリテ大阪#レイハッピーブライズ通信#みんなのウェディング #結婚準備#結婚式#プレ花嫁#フォトリース#ウェディング#先輩花嫁さんと繋がりたい#前撮り#フォトリース手作り#前撮りポーズ#運命のドレス#ドレス試着レポ#ウェディングブーケ#前撮りレポ#プレ花嫁diy #ゼクシィ#kiyokohata#関西花嫁#ウェディングドレス#花嫁準備#ちーむ0921#2019秋婚全国のプレ花嫁さんと繋がりたい#いいね返し#フラワーリース#アルカン花嫁

。♡ nanami ♡ 。(@nanamiwd0921)がシェアした投稿 –

100均とは思えない出来映え☆4~5種類の造花をうまく組み合わせてます♪
こういうのをセンスが良いっていうんでしょうね☆

この方は、結婚式当日のウェルカムスペースにも利用されてみたいですね。

 プランナー

有効活用!

推測ですが、、、費用はこんな感じではないでしょうか。

フラフープ 100円
造花 400~500円
合計 500~600円

他にも100均で売っている木製の蔓(つる)を利用されてる方もいますよ♪

先輩カップルの皆さんのようにオリジナリティ溢れるフォトフレームを作って愉しんでくださいね。
いろんなシチュエーションで使えますよ☆

前撮り小物⑥ウェディングフラッグ

次の紹介は、ウェディングフラッグです。

ウェディングフラッグは、洋装の時に手に持っても良いですし、ちょっとしたオブジェとしても使えますよね♪

早速、先輩カップルの作成したものを見てみましょう!
https://www.instagram.com/p/B5iMhWXnCvc/?utm_source=ig_web_copy_link

直前に作ったみたいですが、かなりいい出来栄えですよね(パチパチ)
ダイソーとSeriaを両方回って用意したんですね。熱意を感じます♪

この方も簡単に試算するとこの金額ですね。

DAISOのはぎれ(2枚目) 200円
DAISOのミニリース(2枚目) 200円
ペン 100円
グルーガン 200円
Seriaの丸棒(3枚目) 300円
合計 1,000円

100均って値段も分かりやすくていい!
他の小物たちを同時に作成することを考えて購入すれば、もっとお安くできると思います☆

 プランナー

お買い物は計画的に!

同じく、ウェディングフラッグを作られている方を紹介しますね。

https://www.instagram.com/p/B5hkhYGHbxr/?utm_source=ig_web_copy_link

こちらも素敵なウェディングフラッグですよね。
花にフルーツっていうのが素敵です☆まったく関係ないけど作りたくなりました!

このフルーツたちも100均で手に入りますから二人で仲良く探してくださいね。

前撮り小物⑦フラワーブーケ

最後に紹介するのは、フラワーブーケです。

フラワーブーケの場合、撮影の際に無料で準備してくれることもあるので最初に確認しておきましょうね♪

それではどんなフラワーブーケを作っているのか、3パターンのものをご紹介しますね☆

まずは手に乗せるタイプです。

https://twitter.com/Cinder0830/status/1095446763371024384

この方は、洋装と和装で二種類作られてますね!素晴らしい!

洋装の時の髪飾りも100均なんでしょうか??フラワーブーケとのコラボ最高♪
ここまで作られてたら達人ですね☆

和装のフラワーブーケも衣装と合わせてあるのが良いですよね。
二人で一緒にフラワーブーケを持っている(支えてる)ところが、二人の仲の良さが出ててますよね☆

それに無事にお子さんも生まれたようで良かったです。大きく育ってほしいですね♪

次は、手に持つタイプですね。

https://twitter.com/renkon2nd/status/1094957671617224704

着物の色合いと合わせてあって100均の造花を使ってるとは思えませんね☆
手持ちの部分が着物の生地と同じに見えるのが素敵ですよね♪

ちなみに100均には球形の発泡スチロールも売ってます。
その発泡スチロールに手持ち(取っ手)を付けて作られてますね☆

 プランナー

先輩カップルのアイデアは参考になりますね!

あとは造花をいっぱい使ってるみたいですが、たぶん300~500円分くらいですよ。
是非お試しください☆

次も、手に持つタイプの別バージョンです。

https://twitter.com/midoncho/status/804483602981322753

発泡スチロールに差さないでワイヤーと造花を組み合わせ作られてますね♪
このタイプもシンプルで素敵です☆

このフラワーブーケも手に持つだけじゃなくてオブジェにもなりますね☆
フォトフレームの方のように結婚式当日のウェルカムスペースにも使えそうです。

そこで、100均の造花コーナーを見てきましたよ。
こちらは近所のダイソーの造花コーナーです。

かなり種類が多くて選び甲斐がありました。
ここまで揃えてるんだぁって感動しちゃいましたよ。すごいですよね!

『あれがいい!』『これがいい?』って考えるのも楽しんでくださいね♪

ここまで7種類の前撮りの小物を紹介してきました。
気に入ったものがあったんではないでしょうか?

『是非作って見たい!』『でも、DIY(自作)とかしたことない。。。』って方にお伝えしたい情報があります。
それが次のグルーガンです♪♪

100均DIYの必需品グルーガン

DIY(自作)をやったことがない方は、どうやって作ったらいいのか迷いますよね。

そんな時活躍してくるのがグルーガンです!いろんなものを簡単に接着してくれるんです☆
さっき動画で見たやつですね。

 プランナー

最近ではミシンよりもグルーガンを使っているって方も増えてきたみたいですよ。

グルーガンはホットボンドと言われる拳銃(ライフル)の形をした接着剤です。
木材・紙・布・金属・プラスチック・ガラスや皮など色んな素材の接着が楽しめる優れた道具なんです。

 プランナー

普通くっつくことのない物が接着できるんです☆

さまざまなDIYに大活躍するアイテム。それがグルーガン!

グルーガンを使用する場合には、本体だけでなく別売りのグルースティックが必要になります。

直径7~11mmのグルースティックをグルーガンに押し込んで溶かして、
トリガー(拳銃の引き金みたいな部分)を引いて溶けた液体を出します。

それが接着剤になるんです。ノリみたいなものですね。

どちらも100均で手に入りますよ♪
ちょっと前まで100円のものもあったんですが、最近はちょっと値上がりして200円のみになってました。。

きっと性能もアップしているはず!
100均以外で普通に買うと1,000円前後が主流ですよ。

またまた近所のダイソーに行ったら、手芸コーナーの棚がグルーガンでいっぱいでした☆

久しぶりにこのコーナーに行ったので、こんなにたくさん陳列されてるとは思いませんでした!
やっぱり人気あるんでしょうね。DIYの必需品!

グルースティックも今は色んな種類が豊富でおどろきました☆

それでは簡単にグルーガンの使用方法を紹介しますね。

グルーガンの使用方法
  1.  グルーガンの後方からグルースティックを差し込んで電源を入れる。
  2.  グルーガン内でグルースティックを溶かす。溶けるないと出てこないので少し待つ
    (数分~10分程度。余熱時間は製品によって違いますよ)
  3.  トリガーを引いてグルーを出す。
  4.  接着したいものにグルーをつける。
  5. グルーがしっかり硬化するまで待つ(30秒~数分程度)
  6. 使用後グルーガンが冷めてから片付ける。

熱した接着剤なので冷めないとちゃんとつかないので、ちょっと我慢してくださいね。

注意
コンセントに差すと自動的に熱が発生しますので、火傷や火事にはご注意を!

それとグルーガンを使う時にちょっとしたコツがあります。
トリガー引いてグルーを出した後にトリガーを戻してもグルーが切れるわけではないので、納豆の糸みたいに糸引いちゃんですよね。

糸を引かせないようにするコツを紹介しますね♪

『同じことしてた!』って共感しちゃいました。動画で見る方が分かりやすくていいですね。

これってホントに便利で素材を選ばず色んなものを接着してくれるんです☆
使ったことがない方はぜひお試しください♪

前撮り撮影の基礎知識

いまさらかもしれませんが、前撮り撮影って?費用はどうかな?

など初めてのことだと分からないことが多いですよね。

そんな疑問にお答えします!

前撮り撮影って?

そもそも前撮り撮影ってなに?って方もいると思うので、簡単に説明すると、『前撮り撮影』は、結婚式よりも前に新郎新婦が記念写真を撮影することなんです。

結婚式当日だと緊張して引きつった顔になってしまう方も多いし、泣いちゃって顔がぐちゃぐちゃなってしまう方も多いでしょう!それも記念になっていいんですけど。。

 あいぽん

こんな写真やだ!

どうせ一生残るなら綺麗な方がいい!って思いませんか。

それに前撮りだったら撮影だけの時間がゆっくり取れるので、楽しい写真だったり格好いいのや、ムーディーなものも撮影できるので人気になってるんですよね。

 プランナー

照明や背景を選んで、プロのカメラマンが綺麗に美しく撮ってくれるんです。

しかも結婚式当日に着れない衣装で撮影できるって嬉しくないですか?結婚式はドレスで前撮りは和装ってことも出来ますよね。

多くの先輩たちが前撮り撮影しようと思ったきっかけは『結婚式場のスタッフにすすめられて』という方が多いんです。

会場とセットになっているプランも多いので式場選びの時に確認してくださいね。ほとんどの場合、式場が用意しているスタジオで撮影している方が多いんです。なんと60%以上なんですよね。
引用:マイナビウェディング

なんでスタジオ撮影が人気があるかというと、天候に左右されないからなんです。

結婚準備は慌ただしく過ぎていくので、屋外での撮影だとやっぱり快晴の時に撮りたいって思うけど天気は言うことを聞いてくれません。。。

そうなるとロケーション撮影ではなくスタジオ撮影ってなりますよね。

スタジオ撮影の場合には、ふたりならではのポージングを楽しめるってのも人気の理由なんですよね♪

 あいぽん

お姫様抱っこ!

 新郎

筋トレ開始だ!

和装の場合だと正座してとったり和傘をあわせたりする方も多いみたい。
和装と洋装の両方の写真を愉しむ方が多いようなので、お二人で楽しみながら相談してくださいね♪

ロケーション撮影の場合は、式場内の屋外で撮るってことが多いですね。
ほかには二人の思い出の場所を指定される方も増えてるみたいですよ♪思い出の海岸や景色を背景に撮るのが人気みたいです。

スタジオ撮影の方も、撮影当日が快晴だったらスタジオもロケーションも両方で撮ろうってなるでしょうね。

そこは天気に任せておきましょう!

前撮り撮影の費用

前撮り撮影はやってみたいけど、やっぱり気になってしまうのがその費用ですよね。

実際に先輩カップルがいくらくらい費用をかけているのかがこちらですね。
引用:マイナビウェディング

10万円未満におさえている方が半数以上になってますね。たくさんの費用をかけずに小物を手作りしたりしてコストカットしているみたい。

これから結婚を控えているカップルは、出来るところで節約したいですよね。

ここまでいろんな前撮り小物を紹介してきましたが、興味がわいたって方もいると思います。
是非、楽しみながら先輩カップルの小物たちを参考にしながら作ってほしいです!

そして、一生の記念に残る前撮り写真を撮ってくださいね☆

まとめ

  • 前撮り撮影には自分でオリジナル小物を作って撮影しよう。
  • 100均をフル活用して材料を選びましょう。
  • 前撮り撮影の小物は二人で楽しく作りましょう。
  • 撮影時の小物の活用方法も相談しておこう。
  • 小物作成にはグルーガンを活用!

前撮り写真を考えていた方も考えていなかった方も、この記事を読んで面白いって感じた方はぜひDIY(自作)して小物を作って前撮り写真に挑んでほしいです♪♪

自作の小物で一生残る素敵な撮影になることを祈ってます。お幸せに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です