挙式のみ結婚式はとってもお得♪費用から疑問まで徹底解説します

結婚式といえば、挙式と披露宴がセットになっているのが一般的ですよね。
でも、最近では、披露宴や会食を行わない、挙式のみの結婚式の人気が上がってきているんですよ。

この言葉を聞いた時、私もぜひ、そんな結婚式をしたいと思っちゃいました♪
だってこれなら、自分たちの好きなように挙式できそう。

ここでは、挙式のみ結婚式を選んだ理由から費用のことや疑問点など、みなさんが気になる内容をご紹介していきます。
この記事を読んで、不安をなくしちゃいましょう☆

挙式のみの結婚式だからこそ自分流にできる!?

ハナユメのアンケートによると結婚式を行ったカップルのうち、挙式のみをしたというカップルは5.2%です。
現在はまだちょっと少ないですが、じわじわ増えつつあるんですよ。

挙式のみを選択したカップルは、なぜ披露宴や食事会をしなかったのでしょうか?
先輩カップルたちの声に耳を傾けてみましょう☆

引用:マイナビウエディング 

マイナビウエディングのアンケートによると、身内だけ呼んで、アットホームな結婚式を希望していたという理由がいちばん多い結果でした。

いちばん大切な身内に心から祝福されたい、感謝したい、という想いが強くあるんですね。
素敵な考えだと思います。

その他の理由は「大げさな披露宴をしたくなかった」という声や「準備が少ない」や「準備期間が短い」など、準備に労力をかけたくない、という理由も多いですね。

お仕事をしている中で結婚式の準備をする方は、あまり準備に労力をかけたくない、と思って当然です。
また、マタニティウエディングで、結婚式の準備に時間がかけられないカップルは特に助かりますよね。

そして、3番目に多かった声が、結婚式費用を節約できるから、という理由です。

確かに、結婚式を挙げるにはお金がかかる、というイメージはみなさん持っていますよね。
私も「実際にはいくらぐらいかかるんだろう」って心配でした。

その点、挙式のみの結婚式なら披露宴付きの結婚式より、かなり時間も費用も節約できそうって思いますよね。

 あいぽん

節約できたお金で、憧れていた食器セットが買えるかも?

 新郎

そうだね。新婚旅行のホテルもランクアップしようか?

では、実際にどのくらい費用が安くなるのか調べていきましょう☆

10万円で挙式できちゃう!?気になる費用のこと

挙式のみの結婚式では、なんと、10万円以内で式ができちゃうんですよ。
えっ、0が一つ抜けてない?なーんて思っちゃいますよね。

ここでは、気になる費用のことについて、ご説明していきます。

先輩カップルが挙式にかけた費用

それでは、実際に挙式のみの結婚式をしたカップルの実情を見ていきましょう♪

こちらをご覧ください。
マイナビウエディングのアンケートによると、挙式にかかった費用はこの通りです。

引用:マイナビウエディング

1万円以上~10万円未満が一番多いんです!

その一方で50万円以上も多いですよね。
これには理由があり、主に神前式での和装が高くついてるんです。

衣装代がそんなにかからないなら、「10万円までで挙式できちゃうんだ」、って嬉しくなっちゃいますね♪

でも、なんでそんなに安くできるのかなって不思議に思いますよね。
なにか省略されているんじゃないか、と疑う気持ちもでてきちゃったりします

でも安く出来るには、ちゃんと理由があるんですよ。

安く挙式が出来るのにはこんな理由があった

安くできる理由は「自社ブランド」があるからなのです。

衣装だけでなく、ヘアメイク、フォトグラファーなど、全て自社ブランドを持つ式場もあるんですよ。
だから、外注するよりお得な価格で必要な物が揃うのですね。

なるほど…でも、結婚式がこんなに安いと、こちらの希望を聞いてもらえる余地なんかなさそう、って思いませんか?
ヘアメイクとか希望通りにしてもらえるのかな?って、不安になっちゃいますよね。

 あいぽん

確かに。安い分ちょっと心配にもなっちゃうかも。

そんな心配は無用です。

結婚式のための整った設備と、ホスピタリティあふれるスタッフが、ふたりの希望を叶えてくれますよ♪

また、マイナビウエディングで予約すると、挙式から3カ月以内の申し込みで、大幅値引きや特典付きなど結婚式がとってもオトクになる「直前オトクプラン」があるんです。
スピード婚や授かり婚のカップルには、特に大幅お値引き直前プランがおすすめ!

結婚式にかかる費用がぐっとお得になります☆
これを見逃す手はないですね。

挙式スタイルによって費用は変わってくる?

一言で挙式といっても、いろんなスタイルがありますよね。
どれも素敵で憧れちゃいます☆

挙式のみの場合、スタイルによっても多少の費用の違いがある式場が多いんですよ。

どんな風に違うのか?順番に見ていきましょう。

キリスト教式(教会式)

キリスト教式(教会式)とは教会や専門式場のチャペルで行う挙式スタイルのこと。
キリスト教の儀式にのっとって教会で神に結婚を誓い、愛の証に指輪を交換する儀式です。

おそらく、友人知人の結婚式でキリスト教式の挙式に参列したことのある方は多いのではないでしょうか?

 あいぽん

素敵なチャペルで、神父さんの元、指輪を交換するタイプだね。

挙式のみの結婚式をキリスト教式(教会式)で行う場合の費用項目はこちらです。

  • 挙式料
  • 衣装
  • ブーケ、ブートニア
  • アフターセレモニー演出
  • 美容着付
  • 写真撮影

挙式のみの結婚式では、キリスト教式(教会式)が一番人気なんですよ。
カップルの約半分から選ばれているんです。

キリスト教式の挙式のみの費用はだいたい10万円~30万円ですね。

人前式

人前式とは、結婚式に列席しているゲスト全員に向けて結婚を誓い、ゲストから承認してもらう挙式スタイルのこと。
宗教色がないので、式をする場所や進行、演出などを自由に決めることができるのが特徴です。

オリジナリティを重視したいカップルには、人前式をオススメします。
例えば、指輪の交換の代わりに腕時計の交換をするカップルもいるんですよ。

 あいぽん

私の友人の時は、ゲストみんなが誓いの言葉のセレモニーに参加して楽しかった♪

牧師や聖歌隊などがいらないので、たいていキリスト教式よりは挙式の費用が安くなります

神前式

神前式とは、神社や神殿にて、結婚を祖先の神々に報告するという日本伝統の挙式スタイルのこと。

 新郎

和装でおごそかに挙式するタイプだね。

普段なかなか着る機会のない和装に、憧れを抱いているカップルも多いですよね。

神前式の費用項目はこのようになっています。

  • 初穂料(挙式料)
  • 衣装(白無垢、紋付袴)
  • 美容着付・移動代(花嫁行列や着付けた場所からの移動など)

和装は、ドレスに比べて高価になることが多いですよね。
和装に合わせたヘアセットも高くなります。

レンタル料として、新婦の衣装は5~30万円、新郎の紋付き袴は5~10万円、これに加えてカツラ代が8~10万円位かかります。
あと、綿帽子や角隠しのレンタル料金がかかるので、和装の場合は覚悟が必要かもしれません。

 あいぽん

そうなんだね。知らなかった。

でも挙式のみの結婚式の場合は、ほとんどの人が挙式のみ専用のパックプラン利用しています。
プランの中にレンタル代が含まれているかもしれないので、何が含まれているか事前に確認をしましょう。

もしも、プランに入っていないものがあれば、オプションで付け加えることもできますよ。

ここはどうする?挙式のみ結婚式の疑問を解決!

挙式のみの結婚式の場合、ゲストのことご祝儀のことギフトのこと、などはどうしたらいいか、疑問ですよね。
ここでは、そんな疑問を解決していきますよ♪

挙式のみの結婚式でも、来てほしいゲストは招待しよう

結論から言うと、挙式のみでも、来てほしい友人や知人を招待するのは、OKなんです。

 あいぽん

良かった!親しい友人には来てもらいたいもんね。

ただし、招待する時には、招待状に「披露宴は行わない」ということを明記するのを忘れないようにしてくださいね。
挙式と披露宴はセットになっている場合が多いので、何も書かないと披露宴もある、と思われてしまいますよね。

そうなると、ご祝儀や来ていく服装など、ゲストに余計な気を使わせてしまうかもしれません。
ゲストを悩ませないためにも「なお 誠に勝手ながら披露宴は行いません。ぜひ平服でお越しください」
の一文を必ず入れてみてくださいね。

そうすれば、ゲストもお二人も楽しい1日が過ごせるはずですよ!

ゲストからのご祝儀はどうする?

結婚式に参列する場合は、ご祝儀を渡すのが一般的ですよね。
でも挙式のみの場合はいただかないのが普通です。

なぜなら、披露宴をする場合は食事や飲み物、引き出物などを差し上げることで、お返しができますよね。
だけど、挙式のみならお返しがしづらいからです。

わずか一時間位の挙式に出ていただくだけでありがたいのに、ご祝儀までいただいたら…困ってしまいますよね。

 あいぽん

そうだよね。じゃあ、どうしたらいいんだろう?

そんな状況を作らないためにも招待状には「ご祝儀、その他のお心遣いは謹んでご辞退申し上げます」ということを明示するようにしましょう。

招待状に書いておけば、もう安心ですよね。
それに、挙式のみの結婚式に招待する方は、本当に親しい間柄の方が多いと思います。

直接お会いする機会も多いと思うので、「本当に気をつかわないでね」ということを伝えておくと更に安心ですね。

それでも、ご祝儀をくださる方も多くいるんです。
その場合はありがたく頂戴し、後日改めて内祝いを送るのがマナーですね。

内祝いは、ご祝儀の半額を目安に、相手の好きそうな品物やカタログギフトなどがオススメですよ♪

ゲストへのギフトは必要?

一般的な結婚式では、ゲストへのお礼として、引き出物やプチギフトをお渡ししますよね。
それなら「挙式のみでも、引き出物って渡すべきなのかな?」と悩む方も多いと思います。

決まりはないですが、実際にはプチギフトをお渡しするカップルが多いですよ。
中身は、焼き菓子やドリップコーヒー、もしくは紅茶のティーバッグなど1000円~1500円程度の品物を選ぶ方が多いです。

挙式のみの結婚式を挙げたカップルも、ゲストへ感謝の気持ちを持っているのは同じですよね。
なるべくかわいく、かさばらず、美味しいものを選びたいところですね☆

今注目の少人数ウエディング専門サイト「小さな結婚式」とは?

結婚式場相談サイトがたくさんある今、挙式のみの結婚式を大手サイトで検索することは可能です。
ゼクシィやマイナビウエディング、ハナユメなんかも挙式のみ結婚式の対応ページを作っていますよね。

それだけ、今は挙式のみ結婚式をするカップルが増えてきているんです。
でも残念ながら、挙式のみの結婚式が出来ない会場もあるんですよ。

また、挙式のみが可能でも、平日や夕方の時間帯だけ、といった条件がついてしまう場合もあります。
そんな感じだと、結婚式場探しが楽しくなくなってしまいますよね。

一生に一度の結婚式、準備も二人で楽しく進めたいと思いませんか?

そんなカップルのために、少人数ウエディング専門のサイトが誕生しました。
それが「小さな結婚式」です☆

挙式のみの結婚式が増えてきている今、少人数ウエディング専門の会社があるのは、非常にありがたいですよね。

引用:小さな結婚式

株式会社レックが、2000年に、少人数ウエディング専門の「小さな結婚式」を立ち上げました。
”決まりやしきたりにとらわれない心温まる結婚式を”をコンセプトに、挙式のみの結婚式にも対応しています。

ここがオススメ!小さな結婚式のメリット

小さな結婚式では、全国にある結婚式場でアットホームな結婚式ができます。

そのために小さな結婚式が、いろんなことをお手伝いしてくれるんですね。
小さな結婚式が、便利なポイントを項目ごとに見ていきましょう♪

充実している基本プラン♪

小さな結婚式では、必要な項目がセットになった基本プランを選んでもらうところから準備が始まります。

基本プランの金額はチャペル、レストランでは、67000円(税抜き)から~、ホテル、専門式場では98000円(税抜き)からあるんですよ。

魅力的な金額ですよね~。

 あいぽん

わぁ、全部揃っているんじゃない?土日祝日でも10万円以内で挙式できるなんて、すごい♪

基本プランに含まれるのは、以下の通りです。

  • 挙式料
  • 司祭者
  • 音響・照明
  • 衣装レンタル
  • 新郎新婦着付け
  • 小物一式
  • 新婦ヘアメイク
  • 写真撮影
  • 式場装花
  • 結婚誓約書
    ※土日祝日は+20,000円(税抜) 

これで、なんと67000円!他には何もいらないって感じですよね♪

司祭者とは、入場や指輪交換など、式の進行を司る重要な役割を担う人のことです。
その司祭者の元でゲストの皆さんに結婚を承認してもらう人前式は、和やかな空気に満ちていますね。

これだけでも充分な内容だと思います。
でも「これがやりたい!」というこだわりがあるカップルにはオプションをつけることもできちゃうんですよ。

例えば、フラワーシャワーなんかは人気の演出ですよね。
参列しているゲストとの一体感も生まれそうです♪

準備に時間がかからない♪

それに、嬉しいのは、価格だけじゃないんですよ。
小さな結婚式の挙式プランは、準備に通常3ヶ月もかかりません。

空き状況によりますが、最短で1週間後の挙式もできるんです。
早く挙式をしたい方には助かりますよね。

では、実際に挙式をした方の声を聞いてみましょう☆

私は結婚式にお金をかける気がなかったので、小さな結婚式さんに出会わなかったら、結婚式をすることは無かったと思います。母はずっと前から「和装姿を見たかった…」と言っていました。今日はその母の願いを叶えることができました。母がスタッフの方に「私は本当に幸せです」と何度も言っていて、やって良かったなと改めて思っています。   挙式  35歳花嫁

この方は何よりの親孝行をされましたね。
小さな結婚式に出会えたからこそ、できた結婚式。

今まで育ててくれたお母様への感謝の気持ちを形にできて本当に良かったですね。
自分達のためだけではなく、親御さんにお披露目するために挙式を考えてるカップルは多いです。

そんなカップルの満足度を表すように、小さな結婚式は、「みんなのウエディング」で、チャペル・協会部門の1位を獲得しているんですよ。

フォトウエディングプランも充実

フォトウエディング

引用:小さな結婚式公式サイト

小さな結婚式では、基本プランの他にフォトウエディングプランもあるんです。
フォトウエディングプランとは、一般的にいう、前撮りや写真のみ残す結婚のことですね。

費用ですが、フォトウエディングプランは1万9000円(税抜)からあるんですよ。
利用するカップルは、年間約1万組!

 新郎

そんなにたくさんのカップルが!?僕たちもお願いしたくなってきた。

それだけカップルの希望を叶えてくれる内容ってことですよね。
プランの内容も、洋装、和装、ロケーション撮影など、二人の希望のタイプが選べるようになっています。

全国にある無料相談カウンターで悩みを解決!

小さな結婚式では、全国に無料相談カウンターもあるんですよ。

相談カウンターは予約なしでも行けますが、混んでいたら時間が制限されてしまうので、予約をして行くのがおすすめです。
事前に、電話か来店予約フォームより日時を指定して予約します。
もちろん、相談は無料ですよ☆

サイトだけではわかりにくいことや、疑問点を聞いたりできるし、もちろん式場探しも手伝ってくれます。
やはり、対面ならではの安心感や、聞きやすさっていうのも、ありますよね。

漠然とした希望やなんとなく不安なことなどは、相談カウンターで相談して、解決しちゃいましょう☆

人気の演出が出来る結婚式場2選♪

「パックプランだけだとちょっと物足りない」そんなカップルは、よりふたりらしい挙式にするために、素敵な演出を取り入れてみませんか?

挙式のみの場合でも、フラワーシャワーケーキ入刀などの演出を加えることができる場合が多いんですよ。

ここでは、最新の人気の演出が出来る結婚式場を2つ紹介しますね☆

ラグナヴェール東京

引用:マイナビウエディング

これは「ラグナヴェール東京」という、東京駅徒歩5分という都心にある、おしゃれなゲストハウスです。
ここでできるステキな演出がこちら。

これは、ダーズンローズというおしゃれな演出です。
ダーズンローズとは、別名ブーケセレモニーとも呼ばれています。

新郎がゲストから花を一本ずつ受取り、花束にしてゲストの前で新婦にプロポーズをする演出なんですよ。
花束を受けた新婦は、その中から一本選び、新郎の胸元に飾ることでふたりの誓いが成立します。

ゲストもドキドキしながら参加できますよね。
人前式などにピッタリです。

みんなで盛り上がりましょう☆

アニヴェルセルみなとみらい横浜

引用:マイナビウエディング

こちらは「アニヴェルセルみなとみらい横浜」という、 みなとみらいの中心に佇んでいるゲストハウス。
青い空と広い海を見渡せる、横浜らしい抜群のロケーションですよ。

ここではサンドセレモニーという演出ができちゃいます。

サンドセレモニーとは、日本では「砂合わせの儀」とも呼ばれています。
ひとつの入れ物に、新郎新婦それぞれが選んだカラーの砂を注ぎ込む演出のこと。

砂は一回混ぜるともう分けることができないことから「これからふたりはひとつの家族として生きていく」ということを意味します。
必要なものは砂と入れ物だけ。

挙式で誓いの言葉を交わした後に、家族やゲストに祝福されながら、美しい砂を見るのは感慨深いですね☆
この演出で、ふたりの絆はより強くなりますよ。

 あいぽん

初めて知った♪素敵なセレモニーだね。

どちらもロマンティックで、ぜひ取り入れたくなっちゃいました。
お金をかけなくても、ゲストと一体感を感じるステキな演出はできるんですね♪

まとめ

  • 挙式のみの結婚式は、10万円未満でもできる
  • 挙式までの期間が最短一週間でも可能
  • 挙式の中で演出を入れるとゲストと一緒に楽しめる
  • 身内以外のゲストも招待できる
  • ゲストにご祝儀はもらわないように心がける
  • 挙式に列席してくれたみんなにプチギフトを渡す

どんな結婚式をしたいか、どんな結婚式ならできるか?

カップルによって、事情もちがうし、好みも様々ですよね。
一番大切なのは、二人がしたい形の結婚式をできることだと思います☆

皆様の結婚式が素敵なものになるのを、心から願っています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です