パヴェの婚約指輪は普段使いできる?普段使いにオススメのデザインも!

婚約指輪パヴェ普段使い

待ちに待った彼からのプロポーズ!
そして素敵なパヴェ婚約指輪を貰った!すごく嬉しいですよね♪

でも、その婚約指輪って、大切に飾っているだけ、出番は結婚の顔合わせや結婚式だけだったりしませんか?
結婚後も、記念日や結婚式に呼ばれた時など「ハレの日」にしか婚約指輪をしない方も多いようですよ。

婚約指輪を大切にしまっておくのもいいけれど、せっかく彼にもらったんだから、普段使いしてみませんか?

普段使いにするとなると、使いやすさが大切になってきますよね。

では、パヴェ婚約指輪は、普段使いしやすいんでしょうか?
一緒に見ていきましょう♪

パヴェリングってどんな指輪?

パヴェのリングが普段使いできるかどうか?という話の前に、まずは用語について簡単にお話しますね♪

そもそもパヴェってどんなデザインのことなのでしょうか。
パヴェとは、0.2カラット以下の小粒のダイヤモンドをびっしり敷き詰めたデザインのことをいうんですよ。

そして、この小粒のダイヤモンドのことをメレダイヤと呼びます。

ちなみに、パヴェとはフランス語で石畳という意味なんですよ。

なんだか「パフェ」と語感が似ていておいしそう、と思うのは食いしん坊の私だけでしょうか(笑)

指輪の各部の名前を書いている図を載せたので、パヴェのデザインをイメージしてみて下さいね。

この図を見れば、指輪の部分の名前がわかるので、よりイメージしやすいと思いますよ☆

引用:マイナビウエディング

指輪の一つ一つの部位にこんなふうに名前がついていたんですね。

画像だけでは分かりにくいと思った部位について簡単にまとめてみました☆

  • 中石(センターストーン):指輪についている宝石そのもの
  • サイドストーン:指輪の横についている石
  • 枠:指輪の石以外の金属部分全体
  • 腕(アーム):指輪の指を通す輪の部分のこと。プラチナやゴールドなど色々な種類がある

パヴェリングといえば、アーム全部にメレダイヤを敷き詰めているようなイメージが浮かびますが、他にも色々なバリエーションがあるんですよ。

  • フルエタニティ
    アーム全体にメレダイヤを敷き詰めたデザイン
  • ハーフエタニティ
    アームの半分位にメレダイヤを敷き詰めたデザイン
  • アームが交差したデザイン

アームの形やダイヤの配置によってイメージが結構変わるので、デザイン選びも迷っちゃいますね♪

メレダイヤが敷き詰められているパヴェリングは、360度、どの角度から見ても、きらびやかに輝くのも大きな魅力ですよね。

指先を意識するようになると、身のこなしも自然と上品になり、気持ちにも余裕が出てきますよ♪

パヴェは普段使いできる?幅広く使える理由

輝く豪華なパヴェリングは、婚約指輪としてだけじゃなくて、毎日のアクセサリーとしても使うことができます☆

よく見かける立て爪のリングだと、洋服に引っかかってしまいやすいのですが、パヴェリングは、メレダイヤが埋め込まれているデザインなので、洋服に引っかかることがほとんどないんです。

引っかかるのを気にする必要がないということは、ストレスを感じなくてすみますね。

それが、普段使いできる一番の理由です♪

また、結婚指輪との重ね付けもできますよ。

パヴェリングが華やかなので、結婚指輪はプレーンな方が重ね付けした時に映えますよ。
結婚指輪との重ね付けを考えているなら、購入する段階でセットで買うのも良いですね♪

さらに、パヴェリングは、ファッションリングとしても活躍できます。
彼とのデートやパーティー、友人の結婚式にも、アクセサリーとしてどんどんつけちゃいましょう♪

華やかなパヴェリングは、シンプルな洋服を引き立ててくれますよ。

ただ、パヴェリングは、お葬式や法事の時に身に着けるのはふさわしくないとされています。
華やか過ぎるので、弔事には向かないんですね。

華やかながら、普段も特別な時にも使うことができるパヴェリングって素敵だな〜と改めて思いました。

普段使いに人気なパヴェは?

ここまで、パヴェリングのことを、いろいろ調べてきました。

実際に、どんな素敵なパヴェリングがあるのか?
パヴェデザインの婚約指輪の人気ブランドを覗いてみましょう♪

1位 ジョア ドゥ トリート アン フルール ダムール(唯一の愛の花)

引用:マイナビウエディング

アン フルール ダムール とは、フランス語で、「唯一の愛の花」という意味なんですって。

[(唯一の)愛の花]ご新郎様にとってのただ一つの花/かけがえのない美しい花であるご新婦様へ。“僕の人生を豊かに彩ってくれるあなたへ”という気持ちを込めて、贈ってもらえたら。

引用:ジョアドゥトリート

うわー、すごくロマンティックですよね!

この指輪のネーミングと言い、彼の気持ちと言い…こんなプレゼントされたら、嬉し過ぎてきゅん死にしてしまいそう☆

センターストーンは、一輪の花をイメージしているんですね。
周りをメレダイヤで囲んであるので、とてもきらびやか。

繊細なアームですが、鍛造なので、ゆがみや石が取れたりしにくく安心ですよ。

鍛造
金属を加熱して叩くなどして圧力をかけて、鍛えながら成型する製法。
金属強度が高いので変形しにくく、ダイヤが取れにくくなっている。

石が取れにくいというのは、普段使いする上でポイント高いですよね。
毎日身に着けていても気を遣う必要がないのです。

変形しにくいという強さを持っているからこそ、こんなに豪華なダイヤモンドでありながら、いつも身につけていられるんですね。
ずっと彼と一緒にいるような幸福感につつまれますよ♪

ちなみに、カラーはイエローゴールドもあります☆引用:マイナビウエディング

イエローゴールドだと、よりゴージャスに輝きますね。

注意
センターダイヤモンドにはGIA(米国宝石学会)鑑定書付き

この商品の口コミ

評価:★★★★★
センターストーン部分がお花のモチーフになっていて、着けた時にすごく華やかなところが気に入りました。アームがフルエタニティなところも珍しいです。アームが他のブランドと比べて細みなので、センターストーンとのバランスが良く、より大きく見えるのも嬉しいです。そしてフルエタニティなのに、サイズ直しができるところも魅力的です。

syakuyaku さん( 女性 30代 滋賀県 )

実際に着けられた方の口コミは、説得力がありますね。指輪として見ている時より更に華やかになるんですね。
フルエタニティにもかかわらず、サイズ直しができるのも嬉しいですね。

プラチナ / 0.2ct〜 ¥366,300〜
イエローゴールド / 0.2ct〜 ¥350,900〜
※3種類の素材から選べます(Pt900・K18YG・K18PG)

2位 ヴァンドーム青山 ヴァンドーム グレース エンゲージメントリング

引用:マイナビウエディング

引用:マイナビウエディング

センターダイヤモンドの周りをメレダイヤでふちどり、華やかで上品なイメージのリング。

ゆるやかなカーブで編み込まれたアームにもメダイヤがついていて、光り輝いています。
豪華でありながら、上品で可愛らしさがにじみでていますね。

編み込みのような模様が親しみを感じますよね。
横から見ても楽しい形なので、普段使いとして、毎日見つめてうっとりしたくなるデザインです。

品番:AE8098
素材:Pt950、ダイヤモンド0.25ct~ ¥396,000(税込) ~
※同型でK18イエローゴールド、K18ピンクゴールドのタイプも有

3位 ラザールダイヤモンドブテイック ラヴィン

引用:マイナビウエディング

引用:マイナビウエディング

六角形のようなセンターダイヤモンドの周りにリボンのような形に敷き詰めたメレダイヤが可愛い!

センターダイヤモンドが硬質な光を放っているけど、周りのメレダイヤは愛らしく可憐に輝いていますね。
この輝きの秘密は、こだわりの原石とハイレベルな職人の腕にあります。

ダイヤモンドの上質な原石を世界中から発掘して、厳選して、世界でハイレベルの腕を持っている職人が、高度な技術と志をもってカットしているんです♪

ラヴィンを普段使いにしたくなるのは、なんといっても、形が愛らしいからですね。

ダイヤモンドを敷き詰めた豪華なデザインでありながら、親近感を感じるリボンのような形。
いつも彼の隣でほほ笑んでいるイメージの指輪は、癒され効果もありそうですね☆

ちなみに、このリングは、2017年に放送された大人気の月9ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~ 」の最終回で山下智久さん演じる星川高嶺さんが、石原さとみさん演じる桜庭潤子さんへのプロポーズシーンで使った指輪なのです。

ニューヨークに憧れている潤子さんにふさわしいプレゼントですね♪

婚約指輪:¥258,500(税込) ~

普段使いするには恐れ多い!?ハイレベルなパヴェ

いずれも素敵なパヴェリングでしたね。
お気に入りのパヴェリングはありましたか?

この他にも、素敵なブランドのパヴェリングがたくさんありますよ。
ここでは、憧れブランドカルティエと、安定した人気のエクセルコのパヴェリングを紹介しますね。

カルティエパヴェリング

引用:カルティエ公式サイト

 

引用:カルティエ公式サイト

まばゆいばかりの輝きのダイヤモンド、バレリーナ ソリテール。
気品あふれるデザインで、思わず見入ってしまいました。

普段使いするには恐れ多いような、ハイグレードなパヴェリングですね。

エクセルコパヴェリング

引用:エクセルコダイヤモンド公式サイト

引用:エクセルコダイヤモンド公式サイト

ブルージュの運河にかかる橋をイメージして作られたBruges Pave。

センターのダイヤモンドと周りのメレダイヤが美しく調和し、横から見たカーブも凛として、光り輝いていますよ。
まさに優雅な輝きですね。

いつまでも輝いていてね…パヴェリングのお手入れ

大事なパヴェリングは、いつまでも綺麗に保ちたいですよね。

綺麗に保つためには、定期的にクリーニングする必要がありますよ。
メレダイヤが敷き詰められているので、隙間にほこりがたまりやすく、汚れがつきやすいんです。

また、「普段使いすることで傷がついちゃうんじゃないかな…」と心配に思う方もいるかもしれないですが、ダイヤモンドは大変硬いので、傷がつくことはありません♪

ですが、ダイヤモンドは油分が付きやすいので、知らないうちに油分が付いてしまうと、輝きが弱くなってしまうのです。

なので、指輪をした手で油分を含んだ化粧品を使った時には、指輪の表面を中性洗剤で洗い流すようにしましょう♪

せっかくのパヴェリングが汚れるのは悲しいですもんね。

パヴェリングを確実にきれいにするには、専門店にクリーニングを頼むのが一番ですよ。

指輪を買ったお店に持って行けば、無料でクリーニングしてくれるかもしれません。
無料じゃなくても、パヴェリングのために、クリーニングしてもらいましょう☆

パヴェリングはサイズ直しできる?

パヴェリングは、サイズ直しが難しいことが多いです。

元々、パヴェリングは一番美しく輝くようにメレダイヤを敷き詰めてデザインされているので、サイズ直しをすると、ダイヤをとめている爪がゆるくなったり、メレダイヤが取れやすくなる危険性もあるんですよ。

購入する時は、サイズ直しをしなくてよいように、正確にサイズを測りましょう♪

とはいえ、どんなに慎重にサイズを測っても、結婚当初に買ったパヴェリングが年と共にサイズが合わなくなってくることは、ありえますよね。

そんな時、どーする?

実は、サイズ直しは出来ないこともあるけど、リフォームならできるんです。
嬉しいですね!

リフォームって具体的にどうするのかというと、全然違うデザインのリングにしたり、ブローチや、ネックレスリングにするなどです。
それもまた、楽しいかも♪

形は変わっても、ふたりの愛は永遠ですよ☆

まとめ

  • パヴェリングとは、メレダイヤと呼ばれる0.1カラット以下の小粒のダイヤモンドを敷き詰めたデザインのリングのこと
  • パヴェリングは洋服に引っかからないので、普段使いの婚約指輪として使いやすい
  • パヴェリングは華やかなので、ハレの日の装いにふさわしいが、弔事には不向きである
  • パヴェリングは傷つきにくいが、油分に弱く、定期的に出す必要がある
  • パヴェリングはダイヤモンドを敷き詰めたデザインなので、サイズ直しは難しいが、リフォームなら出来る

パヴェリングは、年齢を重ねても、違和感なくつけられるジュエリーです
むしろ、人としての貫禄が備わってきてからの方が、豪華なきらめきを持つパヴェリングが似合うかもしれませんよ☆

彼に貰った大切な婚約指輪。
二人で歩む人生にずーっと一緒に寄り添って、いつまでもいつまでも輝いてくれますように…♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です