新婚旅行にビジネスクラスをおすすめしたい6つの理由!

結婚を決めた後の2大イベントといえば、結婚式と新婚旅行
なかでも新婚旅行は、ずっと二人だけの思い出として残るものですよね。

そんな新婚旅行には、ビジネスクラスで行く方が増えているって知ってましたか?

新婚旅行に行くなら、やっぱりビジネスクラスがいい!」
ビジネスクラスって高いんじゃないの?」
「飛行機乗ってるだけだから、エコノミーで充分。」

といった感じで、人によって意見が分かれるところですよね。

でも、新婚旅行に行くならビジネスクラスをおすすめしたい6つの理由があります。ぜひ参考にしてください。

それとビジネスクラスのお得な購入方法もご紹介しますね。

ビジネスクラスで出来る6つのこと

飛行機の航空券には、大きく3つのクラスがあります。

  • ファーストクラス
  • ビジネスクラス
  • エコノミークラス

そういえば、ビジネスクラスって搭乗券に「C」って書いてあるの見たことないですか?

「C」ってなに?って思いますよね。

実は、「CLIPPER」CLASSの「C」なんです。

CLIPPER(クリッパー)って、なにか挟むんですか?って思っちゃいました。

もともとはファーストクラスとエコノミークラスしか座席が無くて、その間のものを後から追加してクリッパークラスができたそうです。へぇ~。

ビジネスクラスっていうようになったのは、実際に利用している方々が世界を飛び回っているビジネスマンが多いからですかねぇ。

そんなビジネスマンがなぜビジネスクラスを利用するのかというと、移動中はゆっくりと休養をとって全力で働くためです。
実際に、長時間飛行機で移動するだけでも疲れるので、取引先と交渉がうまくいないことがあるかもしれません。

取引先と充実した交渉が出来れば、必ず結果が付いてきますよね。
そうなれば、会社にも貢献できてゆくゆくは社長になれるかもしれません。

社長は言い過ぎかもしれませんが、ビジネスクラスを利用している方は空港に到着した後を充実させるために利用しているんです。

新婚旅行も同じですよね☆

例えば、ハワイの人気アクティビティと言えば、スカイダイビング・乗馬・スキューバダイビングなどいっぱいありますが、元気じゃないと楽しめません

エコノミークラス症候群で「手足が痛くなってアクティビティをキャンセル」なんて、絶対に新婚旅行ではしたくないですよね。

ほかにも旅行中は美味しい食べ物がたくさんあって色々食べたいし、色んな名所を巡ったりするためにも元気がないと何もできません。

ふたりで全力で旅行を楽しみたいというあなたはビジネスクラスを選んでください。

これを読んでる方は全員ですよね(笑)

きっと、新婚旅行を満足させるサービスがあることに納得いただけるはずです。

1.搭乗時に専用チェックインカウンターの利用

まずは、空港に到着したら、チェックインして荷物預けますよね。

エコノミークラスでも、オンラインチェックインで行列は改善されてきてますが、海外旅行ではほとんどの方が手荷物預かりされるので、やっぱり受付する列が長くなります。

行列で30分も1時間も待ってると搭乗前からイライラしちゃいませんか?新婚旅行では、イライラしたくないですよね♪

時間に余裕がないと、「搭乗に間に合うかな?」って不安になったりして、お互いイライラしてケンカするってことになるかもしれません。

それに比べて、ビジネスクラスとファーストクラスには専用チェックインカウンターが用意されているので、スムーズにチェックインができます。

スムーズにチェックインできたら、時間も余裕ができて二人の会話を楽しめますよね☆

 あいぽん

ハワイに着いたら、まず何食べたい??

 新郎

ガーリックシュリンプ!

スムーズにチェックインできたら、空港内の免税店やお土産店も楽しめますし、最近では空港内にギャラリーなんかもあるのでゆっくり楽しむことが出来ます。

 プランナー

二人で仲良くチェックイン!

それと、通常チェックインの締切時間は出発の1時間前となっていますが、ビジネスクラス・ファーストクラスはちょっと短く45分前だったりします。

15分短いだけでも、ちょっとした買い物やトイレに行く余裕ができますよ。

さらにさらに、チェックイン後の保安検査場や入国審査も、ほとんどの空港で専用レーンが用意されていているので、優先してささっと通過できますよ。

「エコノミークラスのレーン混んでるー!!」って言いながら、二人で優越感をたのしめば二人の気持ちが盛り上がること間違いなし!!

2.航空会社の豪華なラウンジでゆったり

次におすすめしたいのは、ファーストクラス、ビジネスクラスの方が利用できる専用のラウンジです。出発前の時間を快適に過ごせるようになっています。

ほとんどの場合、受付カウンターがあってホテルのチェックインみたいにチケットをチェックしてもらいます。とっても丁寧に教えていただけてこれも特別感があっていいですよ。

シャワールームを使いたい時は受付で聞いてくださいね。利用中だったときは次の時間を教えていただけます。

受付を通ると、ホテルのロビーみたいにゆったりしたソファが置いてあってゆっくり休憩することができたり、窓側の席からは飛行機の離着陸が見ながら楽しむことができますね。

夜の場合には、窓から見える夜景がとってもロマンティックです。

そんな空港の夜景を見ながら見つめあって手をつないで、、、はずかしい♪♪

引用:成田空港 JALサクララウンジ

空港や航空会社によって差はありますが、食事や飲み物が無料で楽しめます。空港のレストランは高い料金がかかりますがタダですよ♪

食事を目当てにラウンジに来られる方も多いです。
成田の全日空ラウンジはまだ行ったことはないんですが、寿司を握ってくれるカウンターもあるみたいです。回った寿司しか食べたことがないわたしは注文するのに緊張しそうです(笑)引用:ANA(シェフサービス)

デルタ航空のラウンジではマスターソムリエが厳選したワインがいただけるそうですよ。マスターソムリエ、、、ソムリエの師匠ってことでしょうか。

あっ!スターウォーズのヨーダは、「マスターヨーダ」って言われてた!

きっと、おいしいワインがいただけるんでしょうね。美味しすぎても飲みすぎにはご注意を!


引用:デルタ航空

どこのラウンジも高級なホテルのビュッフェが付いてると思ってもらったら分かりやすいでしょうか。

「何があるのかなぁ?」って話しながら、二人で少しずつとって全種類を制覇したくなるはず。

煮物なんかの和食や、ボルシチやグラタンなど洋食、パスタにうどんにラーメンなどの麺類が勢ぞろいです。

いろいろ食べたいと思いますが機内食にはないものを選んで食べたいですね。ANAやJALの場合は機内食に麺類がありますよ。

それと、ひとつひとつの料理のボリュームは少なめにされていることが多いです。いろいろ食べ比べできるようにしているんでしょうね。

でも、タダだからって言って、食べすぎ飲みすぎは厳禁です。目的は、新婚旅行ですよ♪

 あいぽん

食べ過ぎて機内食がたべれないってことにならないように注意しないとね。

ラウンジを愉しむための参考になる動画がありましたので、ご紹介します。

なかなかの強者ですね♪
世界中に色んなラウンジがあって、これも旅の魅力ですね。この方は、世界中のラウンジで特に食事を愉しまれるんでしょうね。余裕があれば、やってみたい。

やはり、どこの国でもおなじようですが、食事に力を入れている航空会社が多いです。

私の友人は、JALのサクララウンジでカレーを食べたそうで、めっちゃ旨かったと何度も自慢されます。

食べたい。。。カレーって、、、聞くだけで食べたくなりますね。今日はカレーにしようかな?

 

というわけで、成田空港を調べてみたところラウンジがこんなにあります。すごいです。

ラウンジだけで航空会社を決めることはありませんが、新婚旅行はいつでも特別な時間にしてほしいので、搭乗前から愉しみましょう!

スペースが確保されてプライバシーも守れるっているのはとっても安心できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です